株式会社HIKE

HIKEはアニメ・マンガ・ゲーム・舞台など、IPを主軸としたあらゆるコンテンツを手掛け…

株式会社HIKE

HIKEはアニメ・マンガ・ゲーム・舞台など、IPを主軸としたあらゆるコンテンツを手掛けるエンターテインメントカンパニーとして、スピーディに次々と新しいことにチャレンジし、国内のみならずグローバルにIPの価値を提供していきます。

マガジン

  • AI_HIKE Voice

    Hi君として公開していた「HIKE Tech note」を今後はこの「HIKE Voice」で投稿していきます。過去記事はキュレーションとして公開いたします。

ウィジェット

  • アニメ『この世界は不完全すぎる』ティザーPV
  • アニメ「トニカクカワイイ 女子高編」OP映像
  • 『takt op.(タクトオーパス) 運命は真紅…
  • TVアニメ「くまクマ熊ベアーぱーんち!」PV第3弾
  • TVアニメ「異世界召喚は二度目です」第二弾PV|…

最近の記事

手書きラフのススメーー。より良いデザインに辿り着くためのテクニック

日々、制作に励んでいるデザイナーの皆様、お疲れさまです! 今回は限られた時間の中でデザイン案をよりよく仕上げるための、「手書きラフ」についてお話ししたいと思います。 よりよいデザインにたどり着くための一番の近道、頭の中にあるキーワードやアイデアを俯瞰で見ることができるのが手書きラフです。アナログで制作するにしてもデジタルで制作するにしても、手書きラフの重要性は今も昔も変わりありません。 また、手書きラフはデザイナーだけのものではありません。自分の考えやイメージを具体化する

    • コアファンの満足度を高める選択肢ーー。「特装版・限定版」のススメ

      ゲームやコミック、映画、アニメ、音楽などのエンタメコンテンツが好きな人であれば、一度は「特装版」や「限定版」という言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか。たとえば映画やアニメのDVDやBlu-ray Disc、さらには音楽CDなど、エンタメコンテンツに関する商品には、いわゆる通常盤とは別に、特装版や限定版といったものが発売されることがあります。 通常盤に比べると価格は多少高くなりますが、豪華な仕様、さまざまなボーナス特典や付録、限られた数もしくは限られた期間しか販売され

      • 番組配信でコンテンツの魅力を発信!HIKE映像チームからのご提案

        ユーザーの皆様へいかにしてコンテンツの魅力を伝えるか。ゲームやアニメのプロモーション担当者であれば、日々、以下のようなことで苦労はされていないでしょうか。 ・ゲームの魅力がうまく伝わらない ・商品やサービスの仕様で他社と差別化できていない ・長期的な観点でカスタマーを育てたい などなど。HIKEのプロモーション事業における映像チームはそうしたお悩みに応えられるよう、さまざまなソリューションをご提案させていただいています。そこで今回はそうしたソリューションの中から、番組配信

        • 確立したノウハウ。HIKEのゲームプレイ画面撮影サービス

          HIKEでは、映像・動画関係の業務も幅広く請け負っていますが、そのなかでゲームのプレイ画面撮影というサービスも展開しています。もちろん動画・静止画の両方に対応しています。今回はこのサービスについて、少しご紹介させていただきます。 HIKE独自の画面撮影ノウハウHIKEは前身のひとつである「キュービスト」時代から、ゲーム攻略本やマニュアルを制作してきました。その攻略本、取扱説明書にゲームの画面写真は欠かせませんが、これらは当然ながら自前で撮影しています。WEBサイトの画像や動

        手書きラフのススメーー。より良いデザインに辿り着くためのテクニック

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • AI_HIKE Voice
          株式会社HIKE

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          需要増加のプロジェクトマネジメント。マーケティング観点の有効性

          プロジェクトマネジメント(PM)という言葉があります。業界や会社によって多少は範囲が異なりますが、基本的には組織の目標を達成するために、組織のパフォーマンスを最大化させるべく人的・物的リソースを管理することをいいます。 もっと簡単にいえば、「いつまでに、どこまでを、実行するか」という計画を明確にして、プロジェクトが成功するプロセスを構築するわけです。その任に当たる人を一般にプロジェクトマネージャーと呼びます。 今回は、そんなプロジェクトマネジメントについて解説し、さらにH

          需要増加のプロジェクトマネジメント。マーケティング観点の有効性

          マンガとWebtoonを活用せよ!Trigonoからのご提案

          HIKEのグラフィックブランド「Trigono」(トリゴノ)を、以前にこちらの記事でご紹介しました。 国内最大級の制作体制を有し、最新テックでグラフィックのあらゆる課題を解決できることがTrigonoの特徴であるとお伝えしたのですが、今回はその中から、マンガとWebtoon(ウェブトゥーン)制作について取り上げてみます。 Trigonoにかぎった話ではありませんが、現在ある多くのグラフィック事業は、基本的にゲームを中心に発展してきた背景があります。とりわけモバイルゲームや

          マンガとWebtoonを活用せよ!Trigonoからのご提案

          イベント・ライブグッズとアーティストグッズ。その効果と重要性

          アーティストやクリエイターとファンを繋ぐ音楽レーベル「Re;Q」(レック)。音楽制作だけにとどまらず、多様なコンテンツの企画・制作、さらには音楽出版やイベント、マネジメントに至るまで、あらゆる音楽事業にトータルで対応できることは、以前にこちらの記事でご覧いただいたとおりです。 今回はRe;Qを運営するHIKEのクロスメディア事業におけるイベント・ライブグッズやアーティストグッズ制作についてご紹介します。 グッズの売上でイベントやライブの成功が決まる新型コロナウイルス感染症

          イベント・ライブグッズとアーティストグッズ。その効果と重要性

          積み重ねた実績と知見。猿楽庁だからこそ提案できるゲームチューニング

          あらゆるエンターテインメントコンテンツのチューニングを行う職人集団「猿楽庁」。その概要については以前に「チューニングで品質、人、コストの課題を解決ーー猿楽庁」でご紹介しましたが、今回はゲーム開発におけるチューニングについて、もう少し詳しくみていきます。 アイデアの提案やバランスの調整を行う「チューニング」チューニングとは各種ゲームやスマートフォンアプリ、Webサイトなどのコンテンツが、ユーザーに「より面白く」「よりわかりやすく」「より気持ちよく」遊んでもらえるように、アイデ

          積み重ねた実績と知見。猿楽庁だからこそ提案できるゲームチューニング

          パブリッシャー?デベロッパー?ゲーム業界の用語解説

          どの業界にも業界特有の言葉があります。業界内では誰もが知っている基本的な事柄ですが、一般の人が聞いてもあまりピンとこないものが多いはず。もちろんゲーム業界にも、そのような言葉は多々あります。 そこで今回は、ゲーム業界に興味をお持ちの方に向け、業界内でよく使われる用語を解説してみましょう。今回、取り上げるのは「パブリッシャー」と「デベロッパー」です。 ゲーム会社には大きく2種類あるゲームを作っている会社はいろいろありますが、実は大きく2つに分類することができます。それが「パ

          パブリッシャー?デベロッパー?ゲーム業界の用語解説

          5分でわかるインタビューのコツ 〜初めてでも失敗しない準備〜

          ゲームのプロモーションや関連コンテンツを数多く制作している当社ですので、さまざまな媒体でインタビューをする機会は数多くあります。プロデューサーやクリエイターといったゲーム業界の関係者はもちろんですが、近年ではイベントの関係で声優さんのお話をうかがうことも多くなりました。 インタビュー記事は貴重な情報を聞かせてもらうことが目的ですが、その人の魅力を引き出すのも大きなポイント。書籍でもWebでも人気の高い企画ですが、今回はそんなインタビューを行う際に必要な準備やコツなどを紹介し

          5分でわかるインタビューのコツ 〜初めてでも失敗しない準備〜

          ユーザーコミュニケーションにDiscordを活用しよう!

          企業サイトやブログ、メルマガ、SNS……企業の情報発信のかたちにもいろいろありますが、担当者の皆様は何をご利用でしょうか。目的によって使用するツールも変わってくるかと思います。 情報を蓄積する継続性のあるタイプがいいのか。 それともトレンドや速報性、拡散性を重視するタイプがよいのか。  エンターテインメント業界、とりわけIPコンテンツの情報発信に使われるツールといえば、やはりSNSが主流です。特にX(旧Twitter)は拡散性に優れ、利用している企業も多いことでしょう。し

          ユーザーコミュニケーションにDiscordを活用しよう!

          企画からリリースまでHIKEが一貫サポート。「ゲーム開発パッケージ」

          ひと口にゲーム開発といっても、さまざまな業務があります。ゲームの企画に始まり、デザイン、イラスト、シナリオ、サウンド等の制作、終盤ではデバッグやチューニングという作業も忘れてはなりません。  HIKEでもこれまでそういった各種の開発業務をさまざまな部門がサポートしてきました。今回ご紹介するHIKEの「ゲーム開発パッケージ」は、一つのタイトルの「ゲーム企画からリリースまで」を、文字どおりトータルでサポートするサービスとなります。  高騰する1タイトルあたりの開発費サービスの

          企画からリリースまでHIKEが一貫サポート。「ゲーム開発パッケージ」

          思ったとおりのイラストが上がってこない……。イラスト発注のポイント

          突然ですがイラスト制作において、なぜか発注意図と異なる成果物が上がってきて、 「思ってたのと違う!」 って経験ありませんか? 本来あってはならない事態ではありますが、どんなに気をつけても発生する可能性がある、そんな宿命じみた現象かと思います。 そうなった場合、リカバリーに多大な労力を費やすこととなります。 今回は、そんな事故がなぜ起こってしまうのか、またそれを避けるために気をつけるべきポイントを、いま一度確認してみましょう。 コミュニケーションの基礎の基礎「何か違う

          思ったとおりのイラストが上がってこない……。イラスト発注のポイント

          なりたい自分になるーー。Vライバーエージェンシー「LOViT STUDIO」

          IPを主軸としたあらゆるコンテンツに携わり、さまざまなチャレンジを展開するHIKEはマネジメント機能も有しています。 HIKEのマネジメント事業では現在、下記3つの主要業務があります。 ・Vライバーエージェンシー「LOViT STUDIO」(ラビットスタジオ、通称:ラビスタ)」の運営 ・ライバー声優のマネジメント ・国内最大級、22,000人以上の声優ネットワークを通じた声優クラウドソーシングサービス「voip!」の運営 これらの中で今回は、Vライバーを発掘し、育成、マネ

          なりたい自分になるーー。Vライバーエージェンシー「LOViT STUDIO」

          出版業界でよく聞く「アオリ」とは?

          今回は出版業界でよく聞く「アオリ」という言葉について説明してみます。 アオリとはいったい何でしょう。出版業界でなくとも、普段、何気なく「あおる」という言葉を使うことは多いかもしれません。何となくわかってはいるけれど、いざ意味を説明するとなると、うまく説明しにくいものがありますね。 アオリの意味結論からいうと、出版業界における「アオリ」とは、雑誌などの誌面で、読者の興味を惹くためにつける短い文のことです。 キャッチコピーと似てはいますが、キャッチコピーはあくまで商品などの名

          出版業界でよく聞く「アオリ」とは?

          マーチャンダイジング——。IPの価値を最大限に引き出す

          マーチャンダイジング(MD)は一般的に「商品化計画」や「商品政策」などと訳され、「適切な商品を、適正な値段・数量・時期・場所で提供するための計画」という意味合いがあります。 つまり、お客様が何を求めているか、そのニーズに応えるため何を販売し、どのような戦略を立てるのか、その商品化を軸にした総合的な計画をマーチャンダイジングというわけです。 HIKEが手掛けるMDでは、IPコンテンツに特化し、商品化やライセンス事業を中心に扱っています。その使命は、版元様が持つ貴重なIPコン

          マーチャンダイジング——。IPの価値を最大限に引き出す