見出し画像

Vライバー、VTuber、歌い手グループ。HIKEが展開するバーチャルIP事業

HIKEではVライバー・VTuber・歌い手のバーチャルIP事業を展開しています。2023年5月にVにライバーエージェンシー「LOViT STUDIO」(通称:ラビスタ)、今年4月にVTuberプロダクション「TRIVE」、5月には歌い手事務所/レーベル「シンカロン」を設立。シンカロンからは6月1日に6人組歌い手グループ「Piece Palette」(通称:ピスパレ) がデビューしています。

今回はバーチャルキャラクターマーケットの現状、HIKEが展開する各バーチャルIP事業についてご紹介します。


バーチャルIP市場の伸びしろ


歌い手やバーチャルシンガーなどの音楽系クリエイターを含むいわゆる「VTuber」の2023年度国内市場規模は約800億円(※1)、世界市場規模では2029年に40億4,433万米ドル(約6,338億円)にまで達する(※2)と見られています。

「歌い手」ジャンルを例に見ると、歌い手出身のアーティストがメジャーな音楽シーンへの進出、国民的歌番組への出演、世界規模のライブの実施などエンタテインメント業界のなかでも重要な役割を担う存在となってきています。活動方法もキャラクターを使うもの、顔出しで活動するもの、また両方を取り入れて活動するものなど多種多様となっています。

HIKEも今後も拡大が期待できるバーチャルエンターテイメント領域への本格参入を約2年前から計画し、マネジメント事業部として準備を進めてきました。2023年5月のVライバーエージェンシー「LOViT STUDIO」設立をもってバーチャルキャラクターマーケットに参入しました。

※1:矢野経済研究所「2023年 VTuber市場の徹底研究 ~市場調査編~」
※2:QYResearch「Global Virtual Idol and VTubers Market Insights, Forecast to 2029」

HIKEが注力するバーチャルエンターテイメント領域の人材発掘


HIKEでは現在、バーチャルエンターテイメント領域で活躍できる人材発掘を進めています。もちろん、VライバーやVTuber、歌い手としてチャレンジしたい方からの応募も受け付けています。ここでは、ラビスタ、TRIVE、シンカロンの紹介と、それぞれで募集している人材像についてご説明します。

Vライバーエージェンシー「LOViT STUDIO」(通称:ラビスタ)

【なりたい自分になって世界中と繋がろう】をコンセプトに設立された『LOViT STUDIO(ラビットスタジオ)』通称「ラビスタ」は、デビュー前の準備からデビュー後の配信活動まで、ライバーの皆さんが世界中のリスナーから、
「LOViT=いいね!大好き!」
と言われるように、日々の活動をサポートするVライバー事務所です。

なりたい自分になって世界中の人たちと繋がりたい。
たくさんの人からLOViT=いいね!と言われたい!
何かになりたい、誰かと繋がりたい、好きなことで誰かに喜んでほしい。

そんなやる気と情熱があるかたの活動をお手伝いします。

公式サイト:https://lovitstudio.com/
応募はこちらから:https://lovitstudio.com/audition/

魂募集オーディション第4弾開催中

VTuber事務所「TRIVE」

「LIVE,LOVE,TRIVE」。
生きること、愛すること、体験すること。

TRIVEはあなたの日常に欠かせないエンターテインメントになることを目指すVTuberプロダクションです。

事務所名であるTRIVEとは
・「バーチャルエンターテイメントへの挑戦(TRY VIRTUAL ENTERTAINMENT)」、
・「バーチャルで多様性のある価値観をエンターテイメントを通して世の中に届ける(VIRTUAL、VARIETY、VALUE+ENTERTAINMENT)」

という二つの意味を組み合わせた造語です。

才能あるクリエイターを発掘し、クリエイターが「なりたい自分」になるための活動をTRIVEのプロデュース、マネジメント力でサポートし、その魅力を存分に引きだせるよう注力していきます。

公式サイト:https://www.trive-official.com/
応募はこちらから:https://forms.gle/UJPQQTcsxFNmMrxE6

歌い手事務所/レーベル「シンカロン」

歌い手事務所/レーベル「シンカロン」は「歌い手」というジャンルの変化に対応し、歌い手やリスナーと一緒に「歌い手シーン」のさらなる発展に貢献することを目的に設立しました。

進化論とSing A Long(シンガロング)=進化と共生

それが歌い手事務所/レーベル「シンカロン」が目指すものです。

シンカロンのマネジメントおよびレーベル事業にご興味のある歌い手グループやクリエイターの方からのご連絡をお待ちしております。

公式サイト:https://sinkaron.com/
ご連絡はこちらまで:contact@sinkaron.com

シンカロン所属の6人組歌い手グループ「Piece Palette」

『6つのピース=個性でキミの世界をカラフルに!』をテーマに活動する“空前絶後のわちゃわちゃ系”歌い手グループ「Piece Palette(通称:ピスパレ)」。

リスナーさんにカラフルな世界を届けることを使命に今日も全力活動中!

公式YouTube:https://www.youtube.com/@piecepalette
公式X:https://x.com/piecepalette

ピスパレ1stオリジナル楽曲『奇想天外xxxxxxアイランド』

IP事業の展開をご検討されている企業様へ


またHIKEはバーチャルキャラクターIP開発から運営サポート、楽曲、ライブやグッズ制作にいたるまで、バーチャルIP事業の展開をご検討されている企業様をトータルサポートいたします。

バーチャルキャラクターIP開発

Vライバー、VTuber、歌い手のバーチャルキャラクターIPは、デザインおよびグラフィックの内製チームのほか、外部のイラストレーターネットワークを駆使して制作。納品形式は2D、3Dのどちらにも対応可能です。単にイラストを請負って制作するのではなく、デザイン提案やクオリティラインを考えていくところから伴走致します。

タレントマネジメント/クリエイターサポート

人気者になるための近道はありません。重要なのはしっかりと軸が通ったマスタープランを設定することです。HIKEのマネジメント事業部には30年以上もエンタメ畑を歩む経験豊富なメンバー、Z世代として現代のカルチャーを享受する若手メンバーが在籍しています。前者が熟知する先人たちの成功事例と、後者が踏襲する現在進行系のロールモデルとを照らし合わせて、目標までの最適な道のりをご提案します。

楽曲制作

HIKEはこれまで、アニメ・ゲームの劇伴からオープニング/エンディング曲など、多様な楽曲制作に携わってきました。「Re;Q」(レック)といったサウンドクリエイターのネットワークも有しており、幅広いジャンルの楽曲制作が可能です。またHIKEのアニメーションPVやYouTubeチャンネル用動画の制作もご相談いただけます。

ライブ/グッズ制作

音楽イベントのほか、ファンクラブイベントなどのクローズドなイベントにも対応いたします。会場の大小を問わない実績に長けたスタッフが安心安全なイベント進行を実現。ライブのオンライン配信もお任せいただけます。さらに、会場やイベント事前事後などで販売するグッズの企画制作から販売・管理までも対応します。デザインや価格設定、ファンニーズなどさまざまな視点から総合的に判断して、商品価値を最大化するためのご提案をさせていただきます。

最後に


Vライバー、VTuber、歌い手グループは今後も拡大が期待できる成長マーケットです。HIKEはバーチャルIP事業を一気通貫でサポート可能です。バーチャルIP事業を検討している企業のご担当者様はぜひご相談ください。

ご連絡はこちら:management_div@hike.inc

HIKEの実績はこちら


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!